10 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 12

クラフトワーク 


ドイツのテクノ集団クラフトワークを聴いているが、なんかテクノ、電子音楽、という割にはコーラスが入ってたりのせいもあるんだろうけど、なんとなく人間味を感じる音に思う。。
こう感じるのは僕だけだろうか?

DSC05321_convert_20161031215626.jpg

「Autobahn/Kraftwerk」(1974)

冒頭のエンジンを掛けるトコからの始まりが「さぁ、出発するぞ♪」みたいな感じでいい。
で、これ一枚聴くとどこかドライブに出掛け帰って来た、って印象も受ける、そんなアルバム。
テクノながらもどこかアナログな雰囲気も感じる音。エイフェックスツインなんかに比べるとずっと人間っぽさみたいなものを感じるね。このアウトバーンはかなり気に入っている。

DSC05320_convert_20161031215607.jpg

「Trans-Europe Express/Kraftwerk」(1977)

邦題 ヨーロッパ特急
もうこのタイトルからしてどこかに連れてってくれそうなアルバムだ♪
これもアウトバーン同様CDをプレイして聴き終わると「目的地に着きましたよ~」みたいな感覚にさせてくれる。
なんとも、おもしろいアルバムだ。
車で遠走りする時、家からまずは聴いていきたいアルバム。
テクノなんだけどテクノというジャンルの括りを忘れてしまう、そんな一枚。。

DSC05319_convert_20161031215545.jpg

「The Man Machine/Kraftwerk」(1978)

邦題 人間解体
人間解体とはなんぞや?!(笑)
しかし、こういうクラフトワークの音作りがとても人間っぽくも温かくもある。
プログレでもなく、無機質でドライなテクノでもない。これは「クラフトワーク」という音なのだ、という事に気が付いた。
なんか、気が付いたら全部買い集めそうだな、、(苦笑)

スポンサーサイト

[edit]

« 甲府市 レイドバック  |  好きな挿絵 »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://yahoo905050.blog.fc2.com/tb.php/529-8723d218
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログランキング

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード