10 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 12

2016 音楽総括 


2016もそろそろ終わるんで僕的な総括を。
まず今年は大きく分けると3つに分かれる。

①「★」
②テクノ&エレクトロニカの追求
③今だ余韻に浸るピンク・フロイドの遺産作品

なんといってもD・ボウイの「★」
これほどインパクトがあった事が過去にあっただろうか、、

アルバム買って3日目に訃報のニュース。
日本時間11日夕方(現地時間は10日)に突如、襲ってきたニュース。
もう早い時点で今年の一枚はこれだな、、と決めてしまった。
誕生日1月8日で死去が1月10日…。

これほど誕生日、リリース日(8日)、死去日が近いとは何か運命めいてるというか、そんな気がする作品だ。
これ、僕的には遺書。
これ以外には聴こえない。

DSC05438_convert_20161223200920.jpg

で、次がなんといっても今年大ハマリしてしまったテクノ&エレクトロニカ

DSC05437_convert_20161223200843.jpg

エイフェックスツインから始まりテレフォン・テル・アビブだのマウス・オン・マーズだのオウテカだのスクエアプッシャーだの…etc
ま~いろいろ聴いたわ(汗)
もちろん、ん~これはチョットなぁ、ってのもあったのも事実。
また時が経てばよく聴こえる事も出てくると思うんでこの辺りは時間を置いてみたい。
聴き込んでたレディオ・ヘッドのKID Aから、こちらに派生していった要因が大きいと思う。
これからも飽きることなく聴き続けていく事に間違いはないと思う。。

そして!まさかのまさか!
あのピンク・フロイドが音としての作品を出してくるとは…(驚)
2016年11月がこんな形で僕の記憶に、そして急に訪れた充実感に衝撃感…。
今だ余韻の途中でもある、、

DSC05439_convert_20161223200937.jpg

一気に流れの変わった11月。
これだけに終わらず新宿までトークショー聞きに行ったりと充実したなぁ~

まさに年も最終月を迎えるであろう時に、このアルバムのリリースだもん。

D・ボウイで始まりフロイドで終わる、そんな2016年の音楽でした。。
干支的にも申年は騒がしい年になると言われてるけど、ホントそうだね。
音楽も政界も国際も。。

気が早いけど、来年がもう楽しみで仕方ない(笑)

スポンサーサイト

[edit]

« 平沢峠と増富への散策  |  頂いたCDの感想 »

コメント

今年1年、お世話になりました。

来年も宜しくお願い致します。

by DAVID GILMOUR

おかずマン #- | URL | 2016/12/31 17:02 * edit *

>おかずマンさん

明けましておめでとうございます!今年も音友としよろしくお願いします。。
…実際ギルモアから新年のメッセージ来たらびびってしまいますが…汗

鳥もつ900 (RN オガッチ) #- | URL | 2017/01/01 12:50 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://yahoo905050.blog.fc2.com/tb.php/542-7d5814f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログランキング

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード