10 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 12

茨城県縦断の旅 

今年、2017初の長距離ドライブに出掛けてきた。
場所は以前から気にしていた神栖の波崎ウインドファームを起点にし北上していくというもの。
この日は超寒波が訪れるており神栖市内もアイスバーンになってる所もあった。
ここで雪を見るとは、、

東関東道終点の潮来ICから30分位のところに波崎ウインドファームがある。
ここはホント一度は来て見たかった場所(喜)

朝のラジオを聴きながら目的地へ入る時がすごい好きな時間。

到着

DSC05492_convert_20170115143156.jpg

朝焼けに並ぶ風車が圧巻!
迫力あります。

向きを変えてパチリ。

DSC05500_convert_20170115143232.jpg

海の景色と相まってもう最高です。
自然と人工物の織り成す景色がとてもいいですね。。

DSC05501_convert_20170115143250.jpg

良く見ると宇佐美の文字が、、

DSC05497_convert_20170115143214.jpg

これ、あのGSの会社だと思うんですが電力事業にも手を伸ばしていたんですね。

そうそう、この通りのどこかだと思うんですが、あの北野監督作品の「アウトレイジ」の撮影場所でもあります。
あの水野が殺害されたシーンですね。

DSC05569_convert_20170115144813.jpg

これです

この後、日川浜海水浴場へ向かいます。。
朝の太陽に当たる風車が目に入ります。。

DSC05502_convert_20170115143307.jpg

ま~とにかく寒い!
道路はアイスバーンです。
そして、日川浜海水浴場へ到着。

DSC05503_convert_20170115143323.jpg

砂浜と風車も絵になる。
ですが最強寒波のお陰で砂がガチガチです。
恐るべし寒波…。

で、驚くべき光景が目の前にありました。
放射冷却現象で海から湯気が立ってます、、

DSC05511_convert_20170115143401.jpg

これはスゴイ景色だ。
海もそこそこ長く撮ってるけどこんなのは初めて。
湖ならよくあるんだけど。

DSC05509_convert_20170115143343.jpg

温かく感じそうですが冷たいです。。

で、いい写真が撮れました。。

DSC05514_convert_20170115143423.jpg

風車+砂浜+放射冷却の景色。
もう、こんな景色は撮れないだろうなぁ…
ブログ用に画像圧縮してるのが残念無念。

さて、かなりここで時間を使い後ろ髪を引かれる思いですが、次の目的地へ向かいます。。

ここで茨城を少し外れ千葉の香取市に入ります。。
ここは直前で寄りたくなった場所。

DSC05520_convert_20170115143442.jpg

測量の神様 伊能忠敬の旧宅

この目の前にある橋がおもしろい

DSC05522_convert_20170115143503.jpg

とよはし(通称 ジャージャー橋)
橋から水が流れてくるなんてもう想定外!
なんでも当時は水を渡す橋(用水路)?として掛けられ現在は演出の為、時間ごとに水を放出するそうです。

旧宅内を散策し伊能忠敬の銅像をパチリ。

DSC05524_convert_20170115143529.jpg

測量の神様にこんな形(スケジュール)で会えた事に感謝。

DSC05525_convert_20170115143619.jpg

朝も早く僕以外にも観光客がそこそこいましたね。。

DSC05527_convert_20170115143652.jpg

DSC05528_convert_20170115143724.jpg

見所満載の旧宅でした。

ここ佐原は川を挟んだ古い街並みがホント情緒あります。。

DSC05533_convert_20170115143752.jpg

レトロなビルも味があります。。

DSC05534_convert_20170115143821.jpg

スーパーも昭和を感じますね~

DSC05538_convert_20170115143925.jpg

ここ佐原は山車の行事がユネスコ世界無形文化遺産に登録されています。

DSC05537_convert_20170115143854.jpg

外国人観光客もけっこういましたね。。

さて、次の目的地へ向かいます。。
阿見町へは割りと距離があるので好きな音楽聴きながらドライブ気分でトコトコ走ります。

R125沿いにある予科練平和記念館へ立ち寄ります。
もうね…ここは涙なしでは観覧できません。

DSC05547_convert_20170115144044.jpg

館内は撮影禁止だったんで表の零戦を撮りました。

DSC05539_convert_20170115143954.jpg

零戦は飛行機として見るならカッコイイですね。
兵器ではあるんですが。

で、こちらが思わず僕の動きが止まったモノ。
それが人間兵器「回天」
出撃したら帰る事のない自爆兵器です。

DSC05545_convert_20170115144017.jpg

想像すると、ほんと恐ろしいですね…

平成の今だからこそ戦争をあーだ、こーだ言えてしまいますが、僕がこの時代に生きていたなら…目を輝かせ希望を持ち予科練に入隊していた事でしょう。 

DSC05548_convert_20170115144116.jpg

予科練平和記念館隣の雄翔館は無料で観覧できます。
若者達が両親へ宛てた「最後の手紙」は涙腺が崩壊します。
先人の犠牲の上に「今」があるんだなと改めて感じました。

表には山本五十六の銅像があります。
数々の名言を残しましたね。。

DSC05551_convert_20170115144141.jpg

「苦しいこともあるだろう。云い度い(いいたい)こともあるだろう。不満なこともあるだろう。腹の立つこともあるだろう。泣き度い(なきたい)こともあるだろう。これらをじつとこらえてゆくのが男の修行である。」
山本五十六

ここを後にします。

途中、山田うどんでご飯を食べます。
掻き揚げ丼とうどんのセットが山田うどんでは頼む定番メニュー。

DSC05553_convert_20170115144206.jpg

腹も満たされ千代田石岡ICから水戸ICまで向かいます。
そう、本日の旅の締めくくりを飾る水戸黄門の地を訪問します。。

千波湖付近の駐車場に停め駅まで少し歩いてみます。
この景色は少し歩いてみたくなりました。
しかし、鳥が沢山いますね~

DSC05555_convert_20170115144701.jpg

人間にそんな警戒心を持たないのか、けっこう至近距離まで近づけます。

DSC05556_convert_20170115144301.jpg

色んな鳥がいますね~
酉年だけに。(?)

DSC05554_convert_20170115144235.jpg

大寒波の日ではありますがウォーキングやランニング、自転車の方が沢山いました。
ここ千波湖はこうして地元の方に愛されてますね~

で、水戸駅着

DSC05560_convert_20170115144402.jpg

水戸黄門御一行の銅像

DSC05558_convert_20170115144335.jpg

この地から世直し行脚の旅が始まったのか、と。
ここも一度来てみたかったです。。

と、茨城縦断の旅でしたが要所要所でとても充実し楽しめました。
大寒波直撃でしたが直撃したからこそ見れた景色もあり大満足の日となりました。

いやぁ、充実した~

茨城県は日本一つまらない県とか言われてますが、全然そんな事は無く、またルートを変え来てみたく思った旅でもありました。。
そんな余韻に包まれ水戸駅を後にしました。
ほんと良かったです。。。

DSC05562_convert_20170115144425.jpg

あら、こんな駐車場にも鳥が(笑)


 ではまた。。。

スポンサーサイト

[edit]

« 妊婦さんにお勧めの音楽  |  プロデューサーとしてのブライアン・イーノ »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://yahoo905050.blog.fc2.com/tb.php/547-605276f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログランキング

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード