10 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 12

ラジオネームおかずマンさん ラジオに出演 

音楽好きのリスナーとして親しくさせてもらっているRNおかずマンさんがFMFUJIの番組Goodday内のリコメンドトラックスに出演(収録)しました。
同じ音楽人として嬉しい限りです。。

で、さっそく聴いてみたんですが… 熱いですねぇ~(笑)

今回はY.M.Oのテクノデリックを語って頂きました(熱!)

DSC05577_convert_20170131213318.jpg

「テクノデリック/Y.M.O」(1981)

これはですね~好きな人は超好きなアルバムだと思います。
自分もY.M.Oは昔よく聴いてて、今は少し離れてしまい多くは語れませんが、このテクノデリックは独特の異世界感、抽象性もたっぷり含んでおり僕も気に入っている一枚です。世界で一番最初にサンプリングマシーンを投入した作品とか。
僕的にはブライアン・イーノのアナザー・グリーン・ワールドの世界観とも似ているなぁ、とも思う作品ですね。。

しかし、DJダイさんとRNおかずマンさんのトークが炸裂しましたね~(笑)
そして笑いがありながらも感心する深い内容で面白かったです!

img_1460_convert_20170131213246.jpg
※FMFUJI番組ブログから掲載

第四のメンバーの話題が出てきた時は「ほおぉ~~」と思いましたね~(感心)
何を隠そう、自分はRNおかずマンさんの影響でクラフトワークを聴き始めたくらいですから。。

DSC05578_convert_20170131213352.jpg

あなた(おかずマンさん)にとってロックとはの質問に…

「人生の一片」とのお答え

…深い、なるほど~~(再び感心)

改めて音楽はイイモンですね~
年齢、職業、性別、立場を超え「好き」を語れますからね。。

さて、今一度テクノデリック聴いてみるかな。。。

スポンサーサイト

[edit]

« 甲府市 都温泉  |  妊婦さんにお勧めの音楽 »

コメント

オガッチさん、こんばんは。

さすがの『収集力』ですね?

このアルバム:テクノデリックはミニマリズムという『音の高低・抑揚を抑えて一定のリズムパターンを反復していく』という概念を基に作られています。
これって、イーノを主とする『アンビエント』もそんな概念、頭の片隅に置きながら作ってるのかななんて思うんですよね~~。

そして『サンプリングマシーン』ですが、これは松武秀樹が考案して東芝が開発したカスタムメイドの機材です。
世界を席巻した機材ですが『手作り』。
素晴らしかな『made in japan』です。

松武秀樹は昨年亡くなった日本のシンセサイザー界の巨匠・冨田勲の愛弟子でした。
富田勲は日本にモーグⅢを普及させた第一人者ですが、同じく昨年亡くなったキース・エマーソンは世界にモーグⅢを知らしめたミュージシャンです。
この2人が奇しくも昨年亡くなるとは………。

なんか語っちゃってすみません。

続きは、あの夜会で………。(笑)

おかずマン #- | URL | 2017/02/01 19:52 * edit *

>おかずマンさん

> そして『サンプリングマシーン』ですが、これは松武秀樹が考案して東芝が開発したカスタムメイドの機材です。
> 世界を席巻した機材ですが『手作り』。
> 素晴らしかな『made in japan』です。

そうなんですか!Y.M.Oから日本のモノ作りの歴史も見えた気がします。。

> 松武秀樹は昨年亡くなった日本のシンセサイザー界の巨匠・冨田勲の愛弟子でした。
> 富田勲は日本にモーグⅢを普及させた第一人者ですが、同じく昨年亡くなったキース・エマーソンは世界にモーグⅢを知らしめたミュージシャンです。

この二人は師弟関係にあったんですね!さらにそのモーグⅢをキースも使っていたとは驚きです。
さらに偶然にしては恐ろしいですが、去年、その二人も他界してるというのが偶然にしてはできすぎ?な感じです。
いやぁ、おかずマンさんはホントお詳しいですね!!

鳥もつ900 (RN オガッチ) #- | URL | 2017/02/02 17:12 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://yahoo905050.blog.fc2.com/tb.php/549-049f5659
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログランキング

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード