10 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 12

岐阜県ぶらり旅(飛騨古川編) 

岐阜のせせらぎ街道という所がツーリング雑誌に取り上げられており、実に行ってみたい衝動に駆られGW後半の6日に行ってきました。ついでと言ってはなんだけど飛騨高山の古川地区の方も気になっていて寄ってきました。。

ルート的には松本IC下車→R158→安房峠→R158→県89→R41→飛騨古川、という流れです。。

道の駅アルプ飛騨古川で小休止

DSC00472_convert_20170515173409.jpg

天気がね~イマイチなんですよ、、

DSC00474_convert_20170515173426.jpg

ここ道の駅では車中泊してる人が結構多かったです。。テントの方もいたりして。
ここ何年か、道の駅や高速のSAなんかは車中泊の方がとても目に付きますね。。

古川の街中に侵入しいつものごとく駐車場探しが始まるわけなんですが、飛騨市役所を無料開放しておりここへとめる事にしました。
さすが、世界遺産の街!

DSC00475_convert_20170515173439.jpg

そうです。ここ飛騨古川は「起し太鼓、屋台行事」がユネスコ無形文化遺産に登録されているのです。。

ここから歩いて数分の所に「飛騨古川祭り会館」というものがあり、まずはそこへ行ってみます。。

建物の池に鯉

DSC00484_convert_20170515173450.jpg

到着

DSC00485_convert_20170515173517.jpg

もう気の早い観光客がこの時間から散策しています。。
飛騨古川祭ではここで太鼓を打つと思われる舞台。。

DSC00486_convert_20170515173534.jpg

太鼓がしまってある神々しい建物

DSC00528_convert_20170515174259.jpg

まだ開館前なので閉まってますが、開館するとこんな感じ。

s4_convert_20170515180333.jpg
※拾い画です

朝市やってるおばちゃんに聞いたら一回100円で叩かせてくれるそうです。。
さて、ここから古川の街並みを散策していきます。。

そして、また水路に鯉

DSC00491_convert_20170515173624.jpg

気付いたんだけど水路にほぼ必ず鯉がいるんですよね。
「水の街」という印象があります、ここは。。

DSC00501_convert_20170515173836.jpg

「町川泳ぐ 鯉に藤咲く 飛騨古川」

DSC00494_convert_20170515173644.jpg

大きなお寺がありました。。

DSC00496_convert_20170515173723.jpg

しかし、水路沿いの散策はホント気持ちが落ち着く。。

DSC00497_convert_20170515173741.jpg

もちろん鯉

DSC00500_convert_20170515173816.jpg

いい街並みだ。。

DSC00504_convert_20170515173904.jpg

「近ごろ女々しい男が多すぎる 男はひたすら黙って酒を飲む」

DSC00505_convert_20170515173922.jpg

うむ、いい言葉だ。。

また気付いた。
白壁の建物が多い事に。。

DSC00503_convert_20170515173850.jpg

DSC00519_convert_20170515174116.jpg

地酒メーカー蓬莱酒造さん

DSC00521_convert_20170515174136.jpg

水路と白壁が良く似合う。。

DSC00522_convert_20170515174157.jpg

石畳もいい

DSC00499_convert_20170515173756.jpg

DSC00510_convert_20170515174007.jpg

DSC00508_convert_20170515173943.jpg

DSC00511_convert_20170515174026.jpg

橋からパチリ

DSC00513_convert_20170515174039.jpg

もう歩いてて心が洗われるね。。

DSC00517_convert_20170515174057.jpg

小雨舞うも気にならず。。

グルッと散策しもとの太鼓会館に戻ります。。

DSC00537_convert_20170515174342.jpg

桃色の花がこの場所には良く似合う。。

樹齢850年!

DSC00489_convert_20170515173552.jpg

DSC00490_convert_20170515173605.jpg

日本人の俺が強く「日本」を感じる場所がここ古川です。。

DSC00524_convert_20170515174219.jpg

ここでは朝市をやっておりました。。

DSC00526_convert_20170515174239.jpg

なんて、いい街なんだ…
日本人の俺がそう感じるくらいだから外国人の方なんて、もっとこの景色に「日本」を感じるんだろうなぁ、きっと。。

DSC00531_convert_20170515174318.jpg

小雨が降ってて、むしろ良かった、、
全ての偶然性の条件が重なってできた景色がそこにあった。。

「君と私を結ぶ鯉と恋の町 IN 飛騨古川

DSC00541_convert_20170515174416.jpg

なお、この飛騨市は映画「君の名は」の舞台にもなった街でもあります。。

DSC00542_convert_20170515174434.jpg


 ~岐阜ぶらり旅(せせらぎ街道と鍾乳洞編) に続きます。。

スポンサーサイト

[edit]

« 岐阜県ぶらり旅(せせらぎ街道と鍾乳洞編)  |  滋賀草津道路の旅(野尻湖編) »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://yahoo905050.blog.fc2.com/tb.php/570-8de49803
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログランキング

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード