10 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 12

岐阜県ぶらり旅(せせらぎ街道と鍾乳洞編) 


さて、飛騨古川地区を散策しこの日のメインイベント的なせせらぎ街道へ向かいます。
R41を高山方面に向かい、高山清美道路の高山ICにINして高山西ICまで走りR158→県73(せせらぎ街道)へと向かいます。。

DSC00544_convert_20170519190709.jpg

川沿いをひたすら走っていくのがこの道の魅力

DSC00545_convert_20170515174456.jpg

しばし渓谷沿いの道を音楽に良いながら走っていくと左にPAを見つけたんで寄ってみます。。

DSC00557_convert_20170515174650.jpg

渓谷に下りてみます。

DSC00549_convert_20170515174518.jpg

DSC00553_convert_20170515174542.jpg

小雨舞うのが逆に風情が増します。。

DSC00554_convert_20170515174603.jpg

DSC00556_convert_20170515174627.jpg

こうしてる間にアマチュアカメラマンが三脚をセットしてました。。
いい撮影ポイントのようです。。

もう片っ端からPAにとまりたい位です。。

DSC00558_convert_20170515174710.jpg

しかし、この後の天気が残念な事にザンザン振り…

車から出るのも嫌になるくらいの雨でしたが、西ウレ峠だけは取りたかったのでずぶ濡れでパチリ

DSC00560_convert_20170515174734.jpg

標高1113m

DSC00561_convert_20170515174755.jpg

ここから下りになります。
山桜を途中、停まりパチリ

DSC00563_convert_20170515174817.jpg

雨こそ降ってますが、いい景色だなぁ~

いい景色と音楽の組み合わせでフロントガラスは映画のスクリーンの様。

しばし走るとかたくり群生地を発見し寄ってみました。。

DSC00575_convert_20170515174947.jpg

これ天然記念物らしいのですがとても不思議なお花なのですよ。

DSC00574_convert_20170515174923.jpg

 これです。

DSC00573_convert_20170515174904.jpg

下を向いてるんですよね。。

DSC00567_convert_20170515174852.jpg

花を咲かすのにも数年掛かるとか、、

DSC00566_convert_20170515174834.jpg

これまでの人生でこの花は見たことないや。
夏に葉が溶けてしまうとか、まさに妖精的な植物です。。

さすがにザンザン降りなんで観覧客は俺1人…
雨やんで欲しい、、

DSC00576_convert_20170515175000.jpg

せせらぎ街道も終盤、郡上八幡に入り大滝鍾乳洞の看板が見えて為、入ってみた。。
R156からわき道を結構上るが天気も回復しそれが心の支えで向かっている感じ。

DSC00584_convert_20170515175122.jpg

予想とは裏腹にここは結構賑わってますね~
さすがゴールデンウイーク♪

釣り堀があります

DSC00583_convert_20170515175106.jpg

古民家を改装した店もあり目を惹きます。。

DSC00579_convert_20170515175022.jpg

DSC00585_convert_20170515175145.jpg


足元には原色が眩しい花。。

DSC00582_convert_20170515175049.jpg

料金を払い鍾乳洞を見に行ってみます。。

DSC00590_convert_20170515175259.jpg

ん? 二億数千年前の化石?!

DSC00587_convert_20170515175209.jpg

今いるここが海底だったなんて信じられない…

DSC00589_convert_20170515175241.jpg

ここからトロッコに乗って上に登ります。。

DSC00593_convert_20170515175319.jpg

昼でも怖そうな入り口

DSC00596_convert_20170515175340.jpg

突入

DSC00597_convert_20170515175401.jpg


では神秘的な鍾乳洞の世界をお楽しみ下さい。。

DSC00599_convert_20170515175428.jpg

DSC00600_convert_20170515175443.jpg

階段を上ります。。

DSC00601_convert_20170515175502.jpg

DSC00602_convert_20170515175526.jpg

DSC00604_convert_20170515175550.jpg

DSC00605_convert_20170515175616.jpg

この質感がなんとも凄い…
作るのにもう気が遠くなるほどの年月でコレが作られてるのかと思うと感動です。。

DSC00606_convert_20170515175632.jpg

DSC00608_convert_20170515175652.jpg

DSC00610_convert_20170515175718.jpg

栗のイガ
相当に珍しい鍾乳らしいです。。

DSC00612_convert_20170515175735.jpg

しばし進むと天井から水が、、地下の滝だ、、、

DSC00614_convert_20170515175755.jpg
DSC00615_convert_20170515175839.jpg

ほんと、まさに地下世界。。
僕の目にはそう映りました、、、

DSC00616_convert_20170515175907.jpg

神秘すぎる…

DSC00617_convert_20170515175927.jpg

DSC00619_convert_20170515175947.jpg

とにかく写真に撮り切れない位の神秘な世界がここにはありました。。
郡上八幡に来た際は絶対ここはオススメです。

出口へ

DSC00621_convert_20170515180003.jpg

DSC00622_convert_20170515180022.jpg

総括すると、せせらぎ街道は予定ではもっとチョコチョコ止まり写真を色々撮りたかったのですがザンザン降りの為、あまり撮れず残念でした。 しかしながら、大滝鍾乳洞という予定外のモノが入ってきた為、これはこれで充実しました。。
まぁ、ブログにも載せるものがそれなりにあって良かったです(苦笑)

直ぐは無理ですが、今度こそは晴れた日にまた走りたいです。
今度は逆回りで中津川方面のR257から上って行きたいですね。。
これは暫く楽しみに取っておきます。。

DSC00625_convert_20170515180040.jpg

帰りの大黒川PAで次の旅をもう考えてみたり、と。。


 ではまた。。。


※大滝鍾乳洞は撮影禁止ですが、今回スタッフに声を掛けたら、フラッシュを焚かない、他のお客の迷惑にならない様に撮るんだったらいいとの事でしたので撮らせて頂きました。しかしながら、必ずしも撮影ができるという事ではありませんので行かれる方はそこを了承してください。
スポンサーサイト

[edit]

« まさかのロジャー・ウォーターズの新作!  |  岐阜県ぶらり旅(飛騨古川編) »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://yahoo905050.blog.fc2.com/tb.php/571-521eef3b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログランキング

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード