10 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 12

中央本線の廃線区間を探索 


最初に断っておくと自分は鉄オタではない。鉄オタどころか電車の乗り方もイマイチ分からないほど公私とも車に依存している。
しかし、廃墟や産業遺産は実に興味がある。。
今回選んだのは家からそう遠くない場所にある中央本線の廃線区間。

某県道から一見、見過ごしてしまう場所にそこはあった。。

DSC01426_convert_20170819171102.jpg

「えっ、ここ入るの?!」

と、ビビッてしまう鬱蒼とした場所…

DSC01413_convert_20170819170815.jpg

念の為、熊よけの鈴2丁掛けで森の中を歩いて生きます(怖)

すぐ右手に神社を発見

DSC01425_convert_20170819171049.jpg

下の道からここへは参拝できます。

ここからがドキドキ

少し進むとあきらかに普通の森の道とは違う事に気付く。

DSC01424_convert_20170819171038.jpg

電車が通っていた証

DSC01414_convert_20170819170831.jpg

左側が少し盛り上がっておりこちら側に線路があった。
少し前まで廃電車があったそうだが現在は片付けられている。

DSC01423_convert_20170819171025.jpg

進みます

DSC01422_convert_20170819171011.jpg

怖ぇ~なぁ
ネットで見ると、ここより少し離れた所で熊の目撃例があったようだ。
鈴鳴らしてるとはいえ心細い…

足元がセメント箇所が出てきた

DSC01421_convert_20170819170958.jpg

右に石垣

DSC01420_convert_20170819170946.jpg

距離ポスト?

DSC01419_convert_20170819170934.jpg

なんらかのモノ

DSC01415_convert_20170819170848.jpg

木 
枕木と同様の木に思える。

DSC01418_convert_20170819170922.jpg


 そして、トンネルへ

DSC01417_convert_20170819170909.jpg

こんな鬱蒼とした森の中にトンネルがあるなんて誰が想像しよう
あきらかにここは電車がかつて通っていた場所だ。
トンネル内も行こうと思ったけど懐中電灯もないし何より不気味だからやめた。
ここでUターン

帰りはどこか早足ww

ちなみにここに面してる道を平行し現中央本線が通ってます。
偶然、貨物列車が通ったこのタイミングの良さ。

DSC01427_convert_20170819171115.jpg

DSC01428_convert_20170819171154.jpg

最寄の駅、信濃境へ行ってみます。
すると今夜、夏祭りをするようで準備中

DSC01431_convert_20170819171206.jpg

結構、こういう景色を良く見るけど祭りに行きはしないんだけども、どこか心が少年の頃にフラッシュバックするような、そんな気持ちになる。

DSC01432_convert_20170819171219.jpg

ネットで調べると中央本線(他も?)の廃線区間は結構あり、これらを巡ろうとすると全てコレに予定を当てはめねばならぬので気が向いたら廃線区間探索って、事でまた巡ってみたいと思います。。

 では。。。

スポンサーサイト

[edit]

« 甲斐市 らーめん次郎冠者 竜王店  |  小淵沢駅構内 丸政 小淵沢店 »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://yahoo905050.blog.fc2.com/tb.php/590-8fd81144
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログランキング

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード