10 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 12

2017 能登半島一周の旅 

毎年行ってる能登半島、今回で4度目となります。。
9月に行くのは今回初。 今回は前泊するので仕事終了後に山梨を飛び出します。。

途中、腹が減ったのでみどり湖PAでメシ

DSC01452_convert_20170905191235.jpg

仕事終わりに加え松本IC下車の下道で富山ICまで走るんで体力をつけねばいけません。
天玉蕎麦ととろろ飯をオーダー

DSC01453_convert_20170905191250.jpg

真夜中出発と違い週末夕方なんで道は混んでますが、もうこういう時は開き直って好きな音楽に浸り良いながらトコトコと目的地へ向かいます。。
5時間チョットで宿のアラピアに到着。

DSC01458_convert_20170905191305.jpg

温泉入って翌日に備えとっとと寝ます。晩酌なし!

翌朝、出発。
ま、4回も来てブログにも毎回書いてるんで今回は簡潔にいきたいんですが景色がやはり良過ぎて簡潔にはいけない模様、、

宿出発後、能越自動車道(無料)へINし、まず最初の立ち寄りポイントは能登島大橋へ

DSC01466_convert_20170905191335.jpg

この波打ってる感じがアート

なぜか鳩がたくさん(笑)

DSC01469_convert_20170905191439.jpg

いつも通過してるだけの能登島を次回は回ってみようかな。。

海沿いR249を走り穴水町へ入りボラ待ちのやぐらへ

DSC01476_convert_20170905191510.jpg

DSC01475_convert_20170905191456.jpg

日本最古の漁法
いい景色だなぁ~

のと里山海道(無料)を快走します。

DSC01477_convert_20170905191654.jpg

能登の軍艦島 見附島

DSC01485_convert_20170905191710.jpg

なんでこんな形になったんだろ??
大地のロマン

なぜか恋人の聖地?にもなってます。

DSC01487_convert_20170905191725.jpg

天気が良くて良かったなぁ~感謝。

最先端、金剛崎を目指す際の県287で廃線を発見!

DSC01488_convert_20170905191743.jpg

何気に通ったらかつての線路跡とはビックリ

DSC01489_convert_20170905191803.jpg

さて、廃線にビックリし金剛崎を目指すと今度は砂浜にオブジェを発見。

DSC01496_convert_20170905191916.jpg

最初、なんだろう?と思ったんですがなんでも奥能登国際芸術祭が催されるようであちこちにこういうオブジェが点在してるのです♪

訪れた次の日から開催の為、スタッフがオブジェの周辺を整地してます。

DSC01492_convert_20170905191819.jpg

海風が気持ちいい

DSC01493_convert_20170905191901.jpg

アートの余韻に浸りながら最先端の金剛崎へ

DSC01498_convert_20170905191930.jpg

何度来てもいい景色
空が躍動感がある。

眼下には海沿いに張り付く感じのランプの宿

DSC01503_convert_20170905191950.jpg

ここへ一泊…ではなく、一ヶ月くらい滞在したく思いました。。
毎日、海を見て過ごしたい。。

大きく突き出した先端から撮影

DSC01544_convert_20170905192404.jpg

今回は入場券を払い「青の洞窟」を散策したいと思います。
洞窟内はヘルメット着用

DSC01545_convert_20170905192438.jpg

金剛崎は能登の中でもかなりお気に入りな場所

DSC01506_convert_20170905192009.jpg

一般散策は立入り禁止ですが入場券とメット着用でここから入って洞窟へ行けます。。

DSC01510_convert_20170905192052.jpg

期待は高まる。

DSC01511_convert_20170905192111.jpg

ここを入ります。

DSC01514_convert_20170905192133.jpg

入ると効果照明で中はとても幻想的な空間に、、

DSC01518_convert_20170905192152.jpg

DSC01523_convert_20170905192220.jpg

パワースポットの青の洞窟

DSC01533_convert_20170905192303.jpg

とても神秘的…

DSC01525_convert_20170905192241.jpg

この場所、結構、長くいた気がする。
神懸かる、そんな場所。

帰り際、カマドウマをパチリ

DSC01540_convert_20170905192321.jpg

いい場所だなぁ、時間許せばベンチに座って一時間位ボーッとしてたいわ。。

DSC01507_convert_20170905192027.jpg

帰りは、躍動感ある空から静寂な空へ変わっていた…

DSC01547_convert_20170905192519.jpg

ここから禄剛崎 (ろっこうざき)へ行きます。
道の駅「狼煙」に車を置き灯台まで登ります。。

DSC01548_convert_20170905192551.jpg

DSC01549_convert_20170905192630.jpg


狼煙漁港

DSC01550_convert_20170905192703.jpg

禄剛崎灯台

DSC01551_convert_20170905192736.jpg

DSC01576_convert_20170905193120.jpg

ここもいい場所だ…

DSC01577_convert_20170905193148.jpg

真っ青な海と青い空…

DSC01566_convert_20170905192841.jpg

真っ青な空を優雅にトンビ(鷹?)が舞う

DSC01558_convert_20170905192802.jpg

近隣諸国の案内看板

DSC01568_convert_20170905192910.jpg

ここからどの方向見てもハズレ無しの景色

DSC01570_convert_20170905192952.jpg

洗濯岩みたいになってます。

DSC01572_convert_20170905193045.jpg

ここから木ノ浦に行きます。。

DSC01590_convert_20170905193551.jpg

奥能登はホント景色いいんですよねぇ~

DSC01580_convert_20170905193223.jpg

DSC01582_convert_20170905193259.jpg

ここも芸術祭の展示ポイントでもありました。。

DSC01583_convert_20170905193335.jpg

なんか、これ いいな。。

DSC01584_convert_20170905193406.jpg

この、もとからある古民家もアートの一つ?として活用されてるようです。。
古民家と空、海がホント似合う。。

DSC01589_convert_20170905193515.jpg

ふと思ったけど奥能登は、この場所自体がアーティスティックだね。
どこか幻想的な感じだったり、時がとてもゆっくり流れてる感じだったり、とかが。。

DSC01586_convert_20170905193444.jpg

先へ進みます。。

途中の堂ガ先で景色をパチリ

DSC01592_convert_20170905193623.jpg

車好き、オートバイ好きは是非ここを走り抜けてもらいたい…(感動)

DSC01594_convert_20170905193658.jpg

塩の駅へ寄ってみます。

DSC01599_convert_20170905193938.jpg

海水から塩を取り出す塩田がここにはあります。

DSC01598_convert_20170905193900.jpg

塩田作業をしています。

DSC01595_convert_20170905193746.jpg

当然ここからの景色も素晴らしい。。

DSC01597_convert_20170905193819.jpg

ここからしばらく走ると世界農業遺産の白米千枚田があります。。

DSC01600_convert_20170905194032.jpg

やはり「世界○○遺産」って名が付く場所はお客さん沢山ですね(笑)

R249を走り輪島市内を通過し県38を走ります。。

ここのゾウゾウ鼻と呼ばれる場所がまた絶景です。。

DSC01601_convert_20170905194107.jpg

究極の景色…

DSC01603_convert_20170905194142.jpg

圧巻、、

究極的景色はよりシンプルになっていくんですよね。
海と空のみで良い景色を作るという… アートだわ。

ここからは必ず寄り道していく外浦海岸を見に行きます。。
県266から門前町へ

DSC01604_convert_20170905194222.jpg

「間垣」というものを用いて海風を防ぐという変わった景観がこの集落の魅力です。。

DSC01605_convert_20170905194302.jpg

DSC01606_convert_20170905194347.jpg

海沿いの漁港街は結構見てきたつもりだけど、こういう景色の街はここだけですね。。

DSC01608_convert_20170905194432.jpg

ここからしばし走り見晴らしのいい所から外浦海岸をパチリ

DSC01612_convert_20170905194508.jpg

  絶景…

最初、ここも今回、省略しようと思ったけどしなくて良かった、、
稲穂もいい感じで黄金色に染まっています。。

DSC01615_convert_20170905194602.jpg

いい景色連続で去り際も難しいのですが、ここを後にします。
次は超有名スポット「ヤセの断崖」を目指します。。

途中、風車が目に入り車を止めパチリ

DSC01616_convert_20170905194631.jpg

去年も寄った海鮮屋でメシ食おうと思ったけどお昼時間のラストオーダーが終わり空振り、残念。
そこの海鮮屋へ向かう途中でも風車群が目に入りパチリ

DSC01628_convert_20170905194855.jpg

能登に風車の景色が良く似合う。

そして、ヤセの断崖 到着

DSC01618_convert_20170905194706.jpg

壮大な景色

DSC01622_convert_20170905194747.jpg

映画「ゼロの焦点」で犯人が追い詰められる場所がここです。。
そのロケ地。

正面から左の景色

DSC01627_convert_20170905194828.jpg

さて、ここを後にすると今回は千里浜なぎさドライブウェイだけです。
なぜいつも能登半島回る時、半時計回りかというと千里浜なぎさドライブウェイを夕方に持ってきたいからです。

最寄ののと里山海道(無料)を快走し今浜ICまで向かいます。。

そして、砂浜へ、、

DSC01631_convert_20170905194922.jpg

ほんと、なぜこんなに砂浜が引き締まってるのかが不思議…。
世界的にも珍しいのでは??

波打ち際へ再接近

DSC01635_convert_20170905194951.jpg

オートバイなんか海の中走ってたもんね(笑)

全長8kmあります。

DSC01637_convert_20170905195018.jpg

千里浜に落ちていく太陽
一日の終わり

DSC01638_convert_20170905195048.jpg

千里浜ICまで走れます。。

DSC01639_convert_20170905195119.jpg

国内ベストビーチ1位受賞

DSC01641_convert_20170905195226.jpg


この最後の訪問地で景色を噛み締めます。。

DSC01640_convert_20170905195149.jpg

DSC01642_convert_20170905195255.jpg

やはりここは夕方来るのが僕的には正解です。。
落ちる夕日に後ろ髪引かれますが帰路へ向かいます。。

DSC01644_convert_20170905195320.jpg

 やっぱり能登はいいな。
 そうでなきゃ4回も来ない。

天気も危ぶまれたけど恵まれてくれて感謝の一日でした。
ありがとう。。


帰りに小矢部川SAで今夜のツマミ買ったり飯食ったり、と。

DSC01647_convert_20170905195358.jpg

DSC01648_convert_20170905195412.jpg

 次はどこ行こう
 
  ではまた。。。


スポンサーサイト

[edit]

« クラスター&イーノ  |  足尾銅山とその周辺散策の旅 (後編) »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://yahoo905050.blog.fc2.com/tb.php/595-84689af7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログランキング

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード