10 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 12

川越~柳沢峠を走り抜けた秋路旅 

当初、この日曜日はいつものパターンの自転車+カレー+グダグダで過ごす予定だったが、前日酒を呑みながら、以前から気になっていたサイクリー川越店に行ってみたいな、という気持ちになり急遽、川越へ向かう運びとなった。

くしくもこの日はトランプ大統領が来日する日であり都内近郊インターとジャンクションはパトカーに覆面とかなりの厳戒警備がとられていた。目的地は川越なのに下りたインターは入間インター。

理由はこれ

DSC01928_convert_20171106201341.jpg

この交差点付近も多数の警察に私服警官と超厳戒態勢。

DSC01931_convert_20171106201410.jpg

スゲーなと感心しつつ「いつものメニュー」を食べる。

DSC01929_convert_20171106201356.jpg

食べたらR16に出て川越を目指す。
山梨から一番近いサイクリーがこの川越店なのであります。。

DSC01932_convert_20171106201423.jpg

店内は想像以上の中古自転車&パーツが揃っており、あれもこれも目がいってしまい結構時間使いました。
今後、この店も自転車購入の際の選択の一つとしました。小物を買いここを後にします。。

DSC01933_convert_20171106201435.jpg

このまま川越ICにINしまっすぐ帰るのもいいんですが、久し振りに晴れた週末だし、ここまで来た事だし奥多摩を抜けて帰ってみようと思いました。。

R16をひた走り県63を右折し青梅市を目指します。。
青梅市に寄る予定はまったくなかったものの街中に入った途端、ここは寄っとこう!となりました。
なぜかと言うと、数々の映画看板が目に付いたからです♪

青梅駅前交差点

DSC01937_convert_20171106201450.jpg

この近くのPAに駐車

全然、事前知識が無かったんですが、ここ青梅市はあの故・赤塚不二夫先生とゆかりがある街なんですねぇ~(驚)

DSC01940_convert_20171106201521.jpg

DSC01942_convert_20171108191732.jpg

で、とにかく驚いたのが商店街に映画看板の多い事多い事!

DSC01946_convert_20171106201537.jpg

DSC01948_convert_20171106201550.jpg

右の「さの」という陶器屋が気になり入ってみました。

DSC01950_convert_20171106201607.jpg

DSC01951_convert_20171106201622.jpg

品揃えも多く見だしたら止まらない店内でした。

しかし、この通りはなぜこんなにも映画看板が多いのだろうか??

DSC01957_convert_20171106201650.jpg

そのルーツがここ赤塚不二夫会館に入り理由が分かりました。

DSC01952_convert_20171106201636.jpg

そもそも赤塚不二夫と映画看板もまったく結びつかなかったのですが、その疑問がこの会館へ立ち寄り全てのパズルのピースがつながりました(驚)

実は都内在住の赤塚先生は晩年、執筆活動の場を奥多摩に移していたそうです。ですが、あくまで執筆活動の場のみという事で都内の自宅から奥多摩まで通っていたそうです(滞在してた?)。
で、都内から奥多摩へ向かう際にこの青梅市の映画看板を見ながら奥多摩まで通ってた想い出をどこかで話されたようで、それに市が町興しの一環として赤塚不二夫さんのゆかりの街にしたいと申し出たところ、了承をもらい現在のこのような街の姿になったそうです。
青梅市は、今はないものの当時は映画館が三つあり大変賑わっていたそうです。
なので、その頃の景色を継承し看板に映画看板が沢山持ち合わされるようになったそうです。。

会館の土産売り場の様子

DSC01958_convert_20171106201818.jpg

DSC01970_convert_20171106202109.jpg

会館の一階のみ撮影OKだったので撮らせて頂きました。。

シェーー!!

DSC01959_convert_20171106201837.jpg

DSC01961_convert_20171106201853.jpg

ベスト・オブ・昭和アニメ!

DSC01962_convert_20171106201911.jpg

DSC01964_convert_20171106201927.jpg

なんと、ベンツと一緒に撮ってる写真が、、

DSC01965_convert_20171106201946.jpg

当時の物価と貨幣価値からして、この頃のベンツなんか今以上に高級車だっただろうなぁ、、
まさにノリにノッてるときですな~

それもそのはず

DSC01966_convert_20171106202010.jpg

バカボンの生みの親
超メガヒットのアニメでしたからね。

DSC01968_convert_20171106202028.jpg

DSC01969_convert_20171106202050.jpg

撮影はここまでなので会館の写真はここまでですが二階の資料館はもう希少な当時の漫画本や原画等、それはそれは見だしたら時間を忘れる場でした。。
自分なんかの年齢の人は一気に少年時代にワープするんじゃないんですかね。。

少年ワープのままこの会館を後にします。。

しかし、この青梅市、町全体がアートのよう

DSC01972_convert_20171106202129.jpg

バス停

DSC01974_convert_20171106202145.jpg

この街 気に入った…

DSC01975_convert_20171106202159.jpg

DSC01981_convert_20171106202234.jpg

DSC01983_convert_20171106202253.jpg

DSC01990_convert_20171106202330.jpg

DSC01987_convert_20171106202309.jpg

なにやら、猫をもじった看板も多数ありました。

DSC01976_convert_20171106204051.jpg

DSC01992_convert_20171106202353.jpg

イラストレーターの山口マオ氏が映画看板に猫をもじって描いてるアート作品との事?です。。

また奥多摩湖から下ってくる自転車も多く、中にはこんなお店も、、

DSC01993_convert_20171106202408.jpg

これは自転車乗りとしてはとてもかゆいとこに手が届くお店ではないかぁ!

この青梅市とても気に入った!!

DSC01994_convert_20171106202426.jpg

DSC01997_convert_20171106202501.jpg

改めて見ると、この駅前の建物もなんかレトロだな。

DSC01996_convert_20171106202444.jpg

もっと深く散策したい気持ちもあり後ろ髪引かれる思いでここ青梅市を後にします。。
この後、奥多摩湖にも寄ってみます。。
連休最終日だけあって上から通常の行楽車に加えノスタルジックカーにバイク、自転車が沢山下りてきます。
ハコスカなんか、まるで今も市販されてる車?かの様にドンドン走ってくるのでとても不思議な光景でした…。

奥多摩湖まで来ると9割方、紅葉が進んでますね。。

DSC01999_convert_20171106202519.jpg

エメラルドグリーンの美しい湖面

DSC02003_convert_20171106202534.jpg

離れた駐車場からダムサイト方面へ人が沢山歩いています。。

DSC02004_convert_20171106202551.jpg

自分もダムサイトへ

これは採石場跡だそうです。。

DSC02005_convert_20171106202606.jpg

DSC02006_convert_20171106202621.jpg

ダム上も沢山の人で賑わっています。。

DSC02010_convert_20171106202743.jpg

これは怖い!高所恐怖症注意!!

DSC02015_convert_20171109213825.jpg

上から水力発電施設をパチリ…汗

ついでに排水路もパチリ…

DSC02008_convert_20171106202707.jpg

高所恐怖症にはたまらない箇所です、、

日も徐々に陰り、今日の終わりを知らせてくる。

DSC02009_convert_20171106202727.jpg

天気も良くとてもいい一日だった。。

DSC02007_convert_20171106202642.jpg

ここの土産屋さんももう長いよなぁ~

DSC02019_convert_20171106202922.jpg

なので、ノスタルジックなオモチャも(笑)

DSC02017_convert_20171106202904.jpg

そんなこんなでR411を帰ります。。

途中、柳沢峠からの富士山がキレイだったのでパチリ。

DSC02022_convert_20171106202939.jpg

ふと車とめた場所の足元にバイクのフットブレーキと思われる部品が

DSC02024_convert_20171106202956.jpg

これは一体どうなったんだろ…

R411からフルーツラインに入り勝沼ICを目指します。。
すると景色がキレイだったので展望台に道草でパチリ

DSC02032_convert_20171106203026.jpg

いい眺めだなぁ~(感動)

DSC02029_convert_20171106203013.jpg

良き一日に感謝。。

と、こんな感じで連休最後の日曜日を過ごしましたが、片道500km級の遠くへ行かなくてもこの充実感。
最初の自転車屋一件の目的がこんなにも行程が膨らみ充実するとは我ながらうまいモノ運びで嬉しい限りです。。
秋はいいですね。。
秋という季節がここまで今回の旅?を魅力的なモノにしてくれたんだと思います。。
今年も二ヶ月切りましたが日も少ない中、ラストスパートであちこち出掛けたいと思います。。


 ではまた。。。

スポンサーサイト

[edit]

« 晩秋のせせらぎ街道~木曽路を走る   |  秋のビーナスラインと「対」 »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://yahoo905050.blog.fc2.com/tb.php/602-4d17bfdf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログランキング

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード